今月19日、夏真っ盛りの灼熱の太陽のもと、たんぼの草取りをしてきました。

しかし、田んぼに流れる水は冷たく、森は涼しい風が吹き抜け、思ったほど暑くはなかったです。

たんぼには、稲によく似た、「ひえ」と、ホテイアオイのような、「コナギ」が一生懸命生えていました。

コナギは、東南アジアの方では食べるらしく、気がきくW君が油いためと、おひたしにしてくれました。

ちょっと、成長しすぎてしまって固かったけど、若い芽のときは、もっとおいしいと思います。

ここの田んぼは、生態系保全の為の田んぼで、横須賀の長沢にあります、

たんぼがあると、様々な生き物が暮らしていけるんですよ。

流しそうめんと、スイカ割りも楽しみました!

興味のある方は

こちらへ→逗子葉山親子自然教室つちのこの会