6月15日、7月6日、9月15日に3回シリーズで『「銀河鉄道の夜」リーディングと親子のためのアートワークショップ』が開催されます。

 

本の読みきかせと、それを通してこどもたちの創造力を育むワークショップです。
歌手のアン・サリーさんやプロジェクションマッピングをされているmichiさん、逗子出身のダンサー浜口彩子さん、美踊さんらを招き、
宮沢賢治原作の「銀河鉄道の夜」のストーリーから展開するコンサートやワークショップで、未就学児の子どもでも楽しめます。
今回の企画は逗子市民であり、2才のお子さんをお持ちの俳優井上奈保未さんによるもので、井上さんによるリーディングもあるそうです。

 

6月15日(土) リーディングと音楽の日

出演:アン・サリー(歌手)  読み手:井上奈保未(俳優)

開場13:30 開演14:00 なぎさホール

一般1,500円 小学生以下500円

 

7月6日(土) リーディングと映像のワークショップ

講師:michi(映像アーティスト)  読み手:井上奈保未(俳優)

開場10:30 開演11:00 さざなみホール

一般500円 小学生以下500円

 

9月15日(日) リーディングとダンスのワークショップ

講師:浜口彩子(ダンサー)、美踊(ダンサー)  読み手:井上奈保未

開場10:30 開演11:00 さざなみホール

一般500円 小学生以下500円

 

詳しくはチラシまたは逗子文化プラザホールHPをご覧ください。

チケットのお取扱い・お問い合わせ

 逗子文化プラザホール 046-870-6622

http://www.bunka-plazahall.com/

(6月15日の公演のみインターネットでもチケットを購入できるそうです。)