逗子からちょっと足を伸ばして、京急津久井浜駅前にある「うみべのえほんや ツバメ号」という絵本カフェに行ってきました。

店名のとおり海のイメージでブルーと白を基調にしたかわいらしいお店です。

お店のオーナー伊東さんはやさしくてとても気さくな方です。お店を訪れたママたちにも絵本の事をいろいろお話されていました。

もともと絵本好きだった伊東さんは「いつかお店を持ちたい」と思っていたそうです。

そしてお子さんが成人したのを機に、念願の絵本カフェをオープンしたそうです。

空き家になっていた元クリーニング店をこつこつとリフォームして素敵な空間をつくりあげました。

1Fは絵本とカフェ、2Fはギャラリーになっています。

 

ロングセラーの絵本、外国語絵本、仕掛け絵本など新刊・古書が多数揃っています。また絵本にちなんだぬいぐるみ、絵葉書、木のおもちゃなどもあちらこちらにあります。

 

季節やテーマに合わせた絵本のコーナーもあります。

今の時期は冬にちなんだ絵本がいろいろ。

 

たくさん欲しいものがあって迷います。お茶を飲みながらじっくり絵本を吟味しました。

手作りのお菓子とコーヒーもおいしかった!

2Fのギャラリーでは絵本の原画展や読み聞かせ、ワークショップも行っているそうです。

 

イベントのスケジュールなど詳細はHPでチェックしてください。

 

 

 

うみべのえほんや ツバメ号

横須賀市津久井1-24-21

TEL&FAX:046-884-8661

営業時間:10:00~19:00       定休日:水曜日、第2第4木曜日