先日ご紹介した、キッズチア講師の長野実生さんから、もうひとつイベントのお知らせが届きました。

 

お子さんの靴選び・・・気にかけていますか?

靴の選び方次第で、子どもの身体に大きな影響があるそうです。

作業療法士の資格をもつ講師から子どもの足の発達の仕組みを学び、

子どもにとって最適な靴選びをしよう!というワークショップです。

 

長野さんはピラティスインストラクターでもあって、逗子を拠点に子連れOKのピラティスレッスンをされています。

今回のイベントでは、足と靴のワークショップの後に、長野さんのピラティスレッスンがあります。

ママにも子どもにもためになる情報が満載だそうですよ。

 

子どもの発達において、6歳までに足裏のアーチが形成されることはとても大切で、

走ったり、ボールを投げたりという、基本運動に関わってくるものだといいます。

何か運動を習わせたいなと考えているママさん、まずその前に、足と靴のことを学んでみるのもいいかもしれませんね。

 

 

■3月13日(木)10:00~11:30   (ピラティス40分+足と靴のワークショップ40分) ■場所:京浜急行線神武寺駅より徒歩12分・駐車場有り   ■参加費:2500円 (マットレンタル:別途100円)
■定員:12名様限定
■お子様連れOK(保育士はおりませんので、自主保育にてお願い致します。)
■講師=石割佳恵 作業療法士兼公認ロルファー逗子ボディワークス主宰(http://ameblo.jp/zushibodyworks/entry-11767548850.html
     長野実生 ピラティスStyle”Laulea”代表インストラクター

詳細・お問い合わせはこちらから↓

http://ameblo.jp/cheercheermio/entry-11778729884.html